自宅でできるファッションケアガイドKileina Magazine
衣類ケアと洗濯

お気に入りのブランドTシャツを長持ちさせる洗濯方法

ブランドTシャツ

ブランドTシャツは自宅で洗濯していいの?洗濯するにはどうすればいいのか?高級ブランドの衣類メンテナンスを得意とする、クリーニングのプロが自宅メンテナンスの方法をお教えします。

ブランドTシャツは洗濯できる?

ブランドのTシャツだからと言って自宅での洗濯ができないわけではありません。

事前にしっかりと確認を行うことで洗濯を行うことが可能です。

洗濯 外干し

自宅で洗濯するときに気をつけるポイントは3つ!

①洗濯タグを確認する

自宅での洗濯で必ず確認しないといけないのは、洗濯タグです。洗濯タグで水洗いが可能かどうかを確認してください。

ドライマークのみの場合は、クリーニングに出すようにしましょう。

②プリントなどがある場合は、色移りしないか部分的に確認する

プリント部分からの色移りが起こりやすいのも海外ブランド品の特徴ではありますので、色移りしないかのチェックが必要です。

タオルなどに使用する洗剤を少し含ませて、プリント部分を軽く拭きます。タオルに色が鬱う場合は、クリーニングに出すようにしましょう。

③型崩れの防止策をとる

ブランドTシャツは、繊細な生地で作られているものも多く、洗濯機で洗ってしまうとそれだけで型崩れを起こしてしまうことがあります。

そのため、型崩れ防止策を取ることが重要です。

ブランドTシャツの洗濯方法

どのようなアイテムを洗う時にも必ず確認し選択が必要なのが、生地やアイテムに合った洗剤を選ぶことです。

ブランドTシャツに適しているのは、色落ちを防ぐ洗剤や縮み・しわが起こりにくい洗剤などです。一般的なおしゃれ着洗剤でも代用できることが多いです。

ブランドTシャツの自宅での洗濯方法としては、手洗いまたは洗濯機での洗濯方法があります。

【手洗いをする場合】

手洗い
  1. 洗濯用ネットにキレイにたたんだ状態でセットします。
  2. たっぷりの水をはり、使用する洗剤の使用量を確認ししっかりと混ぜ溶かす。
  3. ゴシゴシ揉み洗いしたりせず、ネットに入れた状態でつけ込み押し洗いをする。(掌で上から抑える感じ)
  4. 新しい水をたっぷりと用意し、すすぎを行います。
  5. 洗濯機の脱水(ソフトコースがあれば使用)、ネットに入れたまま30秒程度の脱水を数回繰り返す。
  6. Tシャツ用のハンガーを使用して吊り干しにするか、型崩れ防止をしっかりと行うために平干しにし、しっかりと乾燥させてください。

【洗濯機を使用する場合】

洗濯機
  1. 洗濯用ネットにキレイにたたんだ状態でセットします。
  2. 洗濯機のおしゃれ着洗いコースまたは、ドライコースを選択する。
  3. 使用する洗剤の使用量を確認し、洗剤投入口にセット。
  4. 脱水時、こまめに一時停止が出来る場合は、一気に脱水してしまわずに何度かに分けて脱水を行う。
  5. Tシャツ用のハンガーを使用して吊り干しにするか、型崩れ防止をしっかりと行うために平干しにし、しっかりと乾燥させてください。

注意点である、色移りや型崩れは、脱水時におこりやすいため。

一気に脱水を行うのではなく、一時停止などをうまく利用し何度かに分けて脱水することをお勧めします。

KILEINAでは、用途などに合わせてご使用いただける洗濯洗剤『KILEINA WASH』シリーズを販売しています。

プリント部分の色落ちがきになる場合、

色落ちを防ぐ洗剤【05:DENIM WASH】

デニム専用洗剤

型崩れが気になる場合、

縮みにくく、しわが起こりにくい洗剤【06:DELICATE WASH-Summer-】

DELICATE 06

やわらかな肌ざわりに仕上げたい場合、

繊維に優しい洗剤【03:DELICATE WASH-Winter-】

DELICATE WASH・Winte

ベイスのキレイナ専用ページよりご購入いただけます。

【BASE】 kileina shop

困ったときにはクリーニングへ!

洗濯タグを確認して、ドライクリーニングのみOKだった場合や、色落ちテストをしてみてタオルに色移りした場合、家庭での洗濯での型崩れ防止には限界があるので、どうしても型崩れをさせたくない場合は、クリーニングをお勧めしています。

その他、テストでは大丈夫だったのに色移りしてしまった。型崩れしてしまった。などのトラブルにもクリーニングで対応できる場合があります。

お気に入りのブランドTシャツは、長く着用するためにもクリーニング店でのメンテナンスもお勧めしています。

キレイナでのクリーニング事例

色移りが起こった場合や、自宅で洗濯したけどキレイにならなかった場合、クリーニングに出そうとしたけど断られた場合は、キレイナにご相談ください。

キレイナでのたくさんの作業事例がありますので参考にしてください。

プリント部分からの移染(色移り)処理事例

Before

D&G Tシャツ 移染B D&G Tシャツ 移染アップB

今回のご依頼は、クリーニングに出して返ってきたら、移染でこれ以上は処理が出来ないと言われてしまい、困っているということでご依頼をいただきました。

移染処理は、クリーニング店であればどこでもできるわけではありません。キレイナには、高度な技術を持ったプロのクリーニング師がおりますので、こういった移染などの処理も行えます。

海外ブランド品で多い移染については、ヨーロッパと日本の水の硬度の違いが原因の一つともいわれています。

After

D&G Tシャツ 移染A D&G Tシャツ 移染アップA

 

まずは、しっかりとプロの水洗い『ウェットクリーニング』で繊維に残っている溶剤などを洗い落とし。移染の原因となるプリント部分の色止めを施します。そうすることで、次の移染を防ぐ効果もあります。

色止め後、部分的に移染を除去する処理を行います。

しっかりと目立たない状態に処理を施すことが出来ています。

海外ブランドの商品は、着用前にクリーニングを行い色止め加工を行うこともお勧めさせていただいています。

参考見積価格・納期目安

  • カットソー/シャツ類:2200円
  • 色止め:3300円~
  • 移染処理:4950円~

合計:10450円~

納期目安:見積承認後3~4週間程度

内部リンク

DOLCE&GABBANA 移染(色移り)処理  キレイナマガジン(kileina.jp)

Supreme Tシャツの黄ばみ・シミのクリーニング例

Before

シュプリーム Tシャツ ミッキー B シュプリーム Tシャツ ミッキーアップ B シュプリーム Tシャツ ミッキー裾 B

シュプリームのディズニーコラボアイテムTシャツですが、毎回着るたびに洗ってばかりいたらプリントが色あせしそうでイヤだなと洗うことを躊躇していたら、黄ばみやシミが出てしまいキレイにしてほしいとご依頼いただきました。

シュプリームだけに限らず、限定商品やハイブランドの商品は、どうしても家で洗うことに躊躇してしまいますよね。でも、洗わずにいると黄ばみやシミの原因になってしますので注意してくださいね。

After

シュプリーム Tシャツ ミッキー A シュプリーム Tシャツ ミッキーアップ A シュプリーム Tシャツ ミッキー裾 A

キレイナではプロの水洗い『ウェットクリーニング』を行い、シミや黄ばみが残っているところには特殊しみ抜きを行います。

それぞれの生地や状態にあった洗剤(溶剤)を使用して、クリーニング作業を行いますので、生地を傷めずにキレイに仕上げることが出来ます。

Tシャツなどもしっかりと一点洗いを行いますのでご安心ください。

参考見積価格・納期目安

  • Tシャツ(カットソー/シャツ類):2200円(税込)
  • 特殊しみ抜き(全体):5500円(税込)~

合計:7700円(税込)~

納期目安:見積承認後3~4週間程度

内部リンク

Supreme 黄ばみ・シミ・汚れのクリーニング例 キレイナマガジン(kileina.jp)

Hermès Tシャツ黄ばみ・シミ処理事例

Before

Hermèsエルメスシャツ黄ばみB

今回の事例は、Hermès(エルメス)のTシャツの黄ばみとシミの処理についてです。

襟周りなど全体的に黄ばみが出てしまっているのと、襟や方に小さな茶色いシミが浮き出ておりキレイにしてほしいという要望でした。

エルメスなどの高級ブランド商品は、クリーニングで断られてしまうこともありますが、キレイナではしっかりとキレイにメンテナンスを行わせていただいています。

After

エルメスシャツ黄ばみA

全体をウェットクリーニングし、シミや黄ばみが残っている部分に対して特殊処理を行います。

元々真っ白な記事ではなく黄みがかった生地であるとのことでありましたので、白くなりすぎないように状態を確認し作業を進めさせて頂きました。

シミや黄ばみはしっかりとキレイになり、着用いただける状態へと復元できました。

参考価格と納期目安

  • Tシャツ(シャツ類/ブラウス):2750円(税込)
  • 特殊処理料金(シミ・黄ばみ処理):4400円(税込)~

合計金額:7150円(税込)~

納期:承認後3週間程度

内部リンク

HERMES 黄ばみ処理事例 キレイナマガジン(kileina.jp)

まとめ

お気に入りの高級ブランドTシャツも自宅で洗濯をし、キレイナ状態を保つことで長く着用することが出来ますよ。

自宅での洗濯のポイントは、

  • 洗濯表示の確認
  • 色移りしないか確認
  • 型崩れ防止

この3つに気を付けましょう。

自宅洗濯が難しい時は、洗濯のプロであるクリーニングにお任せください。

自宅メンテナンス・洗濯方法についての記事も参考にしてください。

ドライクリーニングとは?ドライマークを自宅で出来るメンテナンス方法 キレイナマガジン(kileina.jp)

プロが教える!スーツのカビの取り方や予防方法 キレイナマガジン(kileina.jp)

キレイナHP LINE