自宅でできるファッションケアガイドKileina Magazine
衣類ケアと洗濯

ブランドバッグをキレイに長く使にはメンテナンスが大事

バッグTOP

エルメスやルイヴィトンなど、ハイブランドのバッグは日々のメンテナンスがとても大切です。長く愛用するためにも自宅で出来るメンテナンスを確認しておきましょう。

ブランドバッグの自宅で出来るメンテナンス

ハイブランドのバッグは、メンテナンスを行うことで長く愛用できます。

日々どのようなお手入れが必要か確認しましょう。

  1. 毎日同じバッグを使用しない
  2. 使用したら乾拭き・ブラッシングをする
  3. 湿度の低いところで乾燥させる
  4. 通気性の良いカバーをかける

毎日同じバッグを使用しない

使用頻度が高くなると生地や素材劣化のスピードが速くなってしまいます。

革や生地を休ませて上げる時間を取ることで、劣化スピードを緩やかにすることが出来ます。

使用したら乾拭きをする

外気には排気ガスなど生地や革に影響を及ぼすものが含まれています。

そして持ち手などには、私たちの手から出る汗や皮脂などの汚れが付着してしまいます。

使用して帰宅後は、革の場合柔らかい素材の布で表面を優しく乾拭きしましょう。(固い生地の布で強くこすると革の表面にキズをつける原因となりますので注意しましょう。)

キャンバすなど布で出来たバッグは布用のブラシで優しくブラッシングをし、ほこりなどを払いましょう。

表面の汚れやほこりを落とすだけでも汚れが定着しにくく劣化も起こりにくい状況を作ることが出来ます。

湿度の低いところで乾燥させる

カビや汚れの浮き出しの原因の一つが湿気です。

雨などによって濡れてしまった場合や手の汗なども放置せず、ふき取った後にしっかりと湿度の低い風通しの良いところで乾燥させましょう。

水分が残った状態で放置していると、カビや汚れの浮き出しの原因になりやすいので注意してください。

通気性の良いカバーをかける

しっかりと乾燥した後は、埃が付かないようにカバーをかけて保管しましょう。

カバーは、不織布や布製の素材がお勧めです。

ビニールなど、空気がこもりやすい素材のものを使用するとカビや汚れの浮き出しが起こる可能性があるため注意が必要です。

汚れを落とし、乾燥させたのち、汚れや湿気がついてしまわないように保管をすることが長く愛用するために必要なメンテナンスです。

ブランドバッグにトラブルが起きたら?

メンテナンスをしていてもシミや汚れ、色落ちや部品の破損などは起こってしまいます。

ブランドバッグにトラブルが起きてしまった時にはどうしたらよいのでしょう?

ブランドへ相談

部品の破損やステッチ切れ等は、ブランドショップへ相談してみましょう。

ほとんどのブランドで修理・リペアの対応をしてもらえます。

Webから問い合わせることのできるブランドもありますので検索してみてください。

バッグクリーニングへ相談

シミや汚れ、色落ちなどの際は、バッグの取り扱いがあるクリーニング店に相談をしてみましょう。

バッグのクリーニングは、素材やサイズによって異なりますが10000円~30000円程度が相場となってきます。

その他、色補正や修理などが必要な場合は追加料金が必要な場合もあります。

ブランドバッグのキレイナでの事例

エルメス ガーデンパーティーのカーオイル汚れ

before

エルメスB全体 エルメスBサイドエルメスBボタン

エルメスのガーデンパーティーに車のオイルが付着してしまい、落としてほしいというご依頼でした。

車のオイルには、カーボンや細かな金属片などが含まれており、生地の奥に粒子が入り込みかなり落ちにくい状態になります。

油性のオイルと不溶性の汚れを落とすクリーニングを行います。

After

エルメスA全体 エルメスAサイド エルメスAボタン

しっかりと状態に合わせた処理を行い、ほぼシミ汚れが目立たない状態に復元が出来ました。

見積料金&納期目安

【布製バッグ】

  • 布部分クレンジング:16500円(税込)
  • 特殊処理(シミ・汚れ処理):6600円(税込)

合計金額:23100円(税込)

納期目安:2~3か月程度

まとめ

エルメスやルイヴィトンなど、ハイブランドのバッグは日々のメンテナンスと定期的なクリーニングが大切です。

使用後のメンテナンスと汚れが出た場合や季節ごとなど定期的にクリーニングを利用して、キレイナ状態を保ちましょう。

トレンチコートなど他のアイテムを長く愛用する方法も参考にしてください。

トレンチコートのクリーニング相場は?自宅メンテナンスとクリーニング店の選び方|キレイナマガジン(kileina.jp)

ハイブランドTシャツを自宅で失敗せず洗濯方法|キレイナマガジン(kileina.jp)

LINE

キレイナに依頼する

PAGE TOP