自宅でできるファッションケアガイドKileina Magazine
ウェットクリーニング例

CHANEL ワンピースの黄ばみをキレイに

CHANEL ロゴ

人気ブランドCHANEL(シャネル)のワンピースですが、クリーニング店では繊細な生地のために断られてしまうこともあるようです。キレイナでは繊細な生地でもしっかりとクリーニングを行うことが出来ますので、いくつか事例を紹介いたします。

CHANEL ワンピースの全体的な黄ばみ処理事例

Before

CHANEL ワンピース 黄ばみ B CHANEL ワンピース 袖 B

今回のご依頼は、CHANELのワンピースで全体の黄ばみが気になるので白く戻してほしいというご依頼でした。

クリーニングには定期的に出していたのに何で黄ばみが出るのか?というご相談もございました。

黄ばみの原因は、しっかりと汗や皮脂、汚れが落としきれていないことが原因となります。

通常のクリーニングはドライクリーニングを行うため、皮脂や汗を落としにくいということが原因かと思われます。

シーズン毎のクリーニングでは、しっかりと汚れを落とすことが出来るウェットクリーニングをおこないましょう。

After

CHANEL ワンピース 黄ばみ A CHANEL ワンピース 袖 A

キレイナでは、水洗いが出来ない商品でもウェットクリーニングを行い、皮脂や汗をしっかりとキレイにします。

今回は、ウェットクリーニングでしっかりと洗い、落としきれない汚れや黄ばみに対して特殊処理を行いました。

全体的に黄ばんでいましたが、すっきりと白さを取り戻していますね。

参考見積価格&納期目安

  • ワンピース:4400円
  • 特殊処理(黄ばみ):6600円~

合計:11000円~

納期目安:見積承認から4週間程度

キレイナHP 依頼はこちら

CHANEL ワンピースの背中裏地黄ばみとスカートのシミ処理事例

Before

シャネル ワンピース 全体 シャネル ワンピース 襟 B シャネル ワンピース 裾 B

こちらのCHANELのワンピースは、これまでドライクリーニングのみで、ウェットクリーニングを行ったことがなかったそうです。

クリーニングから帰ってきたときは綺麗だったのに保管している間に黄ばみが出てきてしまって再度クリーニングに出しても黄ばみが取れずに困ってキレイナにご依頼をくださいました。

裏地などは、皮脂や汗が付着しやすく、そういった汚れはドライクリーニングでは落とすことが出来ないため、時間が経ってから黄ばみとして浮き出てくることがあります。そういうことを防ぐためにもウェットクリーニングでしっかりと汚れを落とすことが有効です。

CHANELなどの高級ブランドが使用しているのは、繊細な生地のためクリーニング店でウェットクリーニングを断られることも多いアイテムでもあります。

キレイナでは、一点洗いでそれぞれのアイテムに合った洗い方でクリーニングを行いますので繊細な生地であってもウェットクリーニングを行うことが出来ます。

After

シャネル ワンピース 全体 A シャネル ワンピース 襟 A シャネル ワンピース 裾 A

しっかりとウェットクリーニングを行い、黄ばみがひどい部分には部分的に特殊処理を行いました。

すっきりとキレイに見違えるような白さを取り戻しました。

衣替え時の仕舞洗いなどは、ウェットクリーニングを行うことをキレイナではお勧めしています。

参考見積価格&納期目安

  • ワンピース:4400円(税込)
  • 特殊処理(黄ばみ):5500円(税込)~

合計:9900円(税込)~

納期目安:見積承認後3週間程度

キレイナHP 依頼はこちら