ウェットクリーニング例

モンクレールのダウンに付いた黒ずみ汚れクリーニング例

高級ダウンブランド、モンクレールのダウンジャケットの黒ずみ汚れを綺麗にクリーニングを行った例です。キレイナでは高度な水洗い技術「ウェットクリーニング」で汚れを落とし、特殊処理の染み抜き技術で黒ずみを取り除きます。

モンクレールの黒ずみ汚れのクリーニング例

キレイナにご依頼がありました、モンクレール(MONCLER)のダウンジャケットの袖口周りの黒ずみ汚れのクリーニング例です。

Before

白のモンクレール(MONCLER)ダウンジャケットですが、袖口にかなりの黒ずみ汚れが見られます。

何度かクリーニングには出されていたようですが、しっかりキレイにならずどんどん黒ずみがひどくなってしまったということです。

こういう黒ずみ汚れは、ドライクリーニングではキレイに落としきることが出来ないため、しっかりキレイになっていなかったのではないかと思われます。

After

キレイナでは、しっかりと黒ずみを落とすために前処理として部分洗いを行い、ウェットクリーニングで中綿のダウンもしっかりと洗います。その後、汚れが残っている部分は部分的に特殊処理を行うことで汚れを落としてキレイにします。

更に黒ずみなどの汚れ防止にもなる撥水加工を追加でご依頼いただきましたので、撥水加工で仕上げをさせていただいております。

参考見積価格

  • ダウンジャケット 8800円(税込)
  • 特殊シミ抜き(袖口) 3300円(税込)~
  • 撥水加工 2200円(税込)~

 合計14300円(税)~

モンクレールの黒ずみ汚れのクリーニング例

キレイナにご依頼がありました、MONCREL(モンクレール)のダウンジャケットに付いた頑固な黒ずみとダウンのボリュームがなくなってしまった復元についてのクリーニング例です。

Before

MONCREL(モンクレール)のダウンジャケットですが、かなり愛用して着込まれた状態で、定期的なクリーニングを行っていなかったので、全体的に汚れが目立ち、特に襟、袖の黒ずみが目立っています。黒ずみは頑固な汚れのため、落とすのに時間が掛かります。

更に中のダウンがボリュームを失ってしまってペタンコの状態です。これではせっかくのダウンの暖かさも半減してしまいます。

After

キレイナでウェットクリーニング後に、特殊染み抜きを行いました。

写真を見て分かる様に、目立っていた黒ずみやシミなどはスッキリ綺麗になっています。

ボリュームもしっかり戻ってこれで暖かく着ていただけますね。

黒ずみなどの汚れ防止にもなる撥水加工オプションもご利用いただきました。

黒ずみもボリュームがなくなってしまう主な原因は、皮脂や汗などです。皮脂や汗はドライクリーニングではキレイに落とすことが出来ないので、キレイナのウェットクリーニングがお勧めです。

参考見積価格

  • ダウンジャケット 8800円(税込)
  • 特殊染み抜き 6600円(税込)~
  • 撥水加工 2200円(税込)~

 合計 17600円(税込)~

クリーニングを依頼する

モンクレールのダウンジャケット腕部分の黒ずみクリーニング

キレイナで取り扱ったモンクレールの腕部分を中心に付いた黒ずみ汚れのクリーニング例です。

Before

モンクレールダウン染み抜きクリーニング4 モンクレールダウン染み抜きクリーニング3

モンクレールのダウンジャケットの腕部分に付いた黒ずみです。上着の中では1番擦れ合う部分なので、気付かない内に袖や脇の部分には黒ずみ・擦れ汚れが付いてしまっています。

黒ずみはドライクリーニングでは落ちないので、落とす場合は水洗いする事になりますが、このくらいの黒ずみになると通常のクリーニングだけでは中々綺麗になりません。 しかし、キレイナでは高い技術のウェットクリーニングに加えて特殊な施術で生地を傷めない様に特殊処理を行うので、見違える程に綺麗になります。

After

モンクレールダウン染み抜きクリーニング2 モンクレールダウン染み抜きクリーニング1

キレイナでのウェットクリーニングと特殊処理後です。ウェットクリーニングで全体の汚れを落とし、その後落ちきれいない黒ずみなどに特殊処理を行います。

時間がたつと落としにくくなる黒ずみなども仕舞洗いや着用前のお手入れですっきり綺麗になります!高級ダウンのモンクレールの寿命を延ばし長持ちさせたいなら、定期的なお手入れをキレイナはお勧めしています。

参考見積価格

  • ダウンジャケット:7000円
  • 特殊処理(シミ処理):2400円~
  • 汚れ防止&撥水加工:2000円
  • 合計:11400円~
クリーニングを依頼する

モンクレールのポケット周りの黒ずみクリーニング

キレイナで取り扱ったモンクレールのダウンジャケットのポケット周りに付いた黒ずみ汚れのクリーニング例です。

Before

モンクレール撥水加工メンテナンス2 モンクレール撥水加工メンテナンス3 こちらはモンクレールのダウンの胴部分に付いた黒ずみです。画像では分かりづらいですが、所々に黒ずみや皮脂汚れなど細かな汚れがついています。

こういった細かな汚れでも、メンテンスせず保管をしてしまうと変色の原因になってしまうので、シーズン後は必ずメンテナンスをすることをオススメいたします。

After

モンクレール撥水加工メンテナンス モンクレール撥水加工メンテナンス1 キレイナでのウェットクリーニングと特殊処理後です。 汚れがつきやすい襟周り・ポケット周り・袖口の皮脂汚れや黒ずみはウェットクリーニングで概ねキレイに除去することが出来ます。 また、ウェットクリーニングをしても落ちない汚れは、特殊な染み抜きで一箇所ずつ丁寧に処理していきます。仕上げにキレイナ独自の撥水加工を施しています。

参考見積価格

  • ダウンコート:7000円
  • 特殊しみ抜き:2000円~
  • 汚れ防止&撥水加工:2000円
  • 合計:11000円~
クリーニングを依頼する

モンクレールのダウンコートの黒ずみクリーニング

キレイナで取り扱ったモンクレールのコートの首周りやお腹周りに付いた黒ずみ汚れのクリーニング例です。

Before

モンクレールダウン黒墨クリーニング4 モンクレールダウン黒墨クリーニング3 モンクレールのダウンコートの首周りやお腹周りなどに黒ずみの様な汚れがあります。 何かにぶつかった時に出来た様な汚れの付き方で、油・泥・サビ・などが付着していました。こういった汚れの場合、汚れの下の生地がキズついていることが多いので、しみ抜きなどの処理が難しくなります。

After

モンクレールダウン黒墨クリーニング1 モンクレールダウン黒墨クリーニング2 キレイナでのウェットクリーニングと特殊処理後です。 首周りやお腹周りにあった黒ずみの様な汚れがキレイに取れているのが分かると思います。 黒い汚れがついていた所を確認すると、若干のスレやキズはありましたが、特に目立った破損がなかったのが幸いでした。 仕上げに、キレイナ独自の撥水加工を施しているで、多少の汚れであればすぐに落ちるようになっています。

参考見積価格

  • ダウンコート:8500円
  • 特殊しみ抜き:3000円~
  • 汚れ防止&撥水加工:2000円
  • 合計:13500円~
クリーニングを依頼する

モンクレールのダウンジャケット袖口の黒ずみ汚れクリーニング

モンクレールのダウンジャケットの袖口に黒ずみ汚れがあり、臭いもキツイ状態になっていたのでクリーニング店に依頼した所、汚れも臭いも落ちずに戻ってきたという事でキレイナにご依頼されました。

Before

モンクレールダウン黒ずみ処理2 モンクレールダウン黒ずみ処理3 モンクレールのダウンジャケットですが、クリーニングして貰った状態なのに、袖口を見ると黒ずんだままな上に、確かに臭いもキツイままでした。 恐らくドライクリーニングで済ませた事で、溜まった汚れが全く取れないままだったのだろうと思います。 ドライクリーニングではダウンの中はもちろん、表面の汚れも油汚れしか落とせません。すっきり綺麗にさせたり、汗臭さなどの臭い取りをするには水洗いしなければなりません。

After

モンクレールダウン黒ずみ処理 モンクレールダウン黒ずみ処理1 キレイナでのウェットクリーニングと特殊しみ抜き後です

汚れがシッカリ落ちて全体的にワントーン明るくなった感じがしますね。そして、写真でもハッキリ分かる様に袖口の汚れもしっかりと落ちています。 水洗いする事で汚れが落ちるのはもちろん、ツヤやボリュームも復活します。ただし、単純な水洗いはリスクが大きいので、高級ダウンのモンクレールはウェットクリーニングを専門でやっている業者にお願いした方が良いでしょう。

ドライクリーニングでは汚れは落ちずに蓄積されるので、衣替えやシーズンオフ前にはウェットクリーニングをすることオススメします。

参考見積価格

  • ダウンジャケット:7000円
  • 特殊しみ抜き:4000円~
  • 汚れ防止&撥水加工:2000円
  • 合計:13000円~
クリーニングを依頼する

モンクレール キッズ用ダウンの黒ずみクリーニング

キレイナで取り扱ったモンクレールのキッズ用ダウンコートの黒ずみクリーニング例です。

Before

モンクレールキッズダウン黒ずみクリーニング5 モンクレールキッズダウン黒ずみクリーニング4 モンクレールキッズダウン黒ずみクリーニング3 モンクレールのキッズ用ダウンコートですが、汚れが目立ちにくい青色でもハッキリ分かるくらいに黒ずんでいます。 子供は運動したり遊んだりな上に汗っかきなので、皮脂汚れは付きやすいです。更に活発に動き回るので、汗以外の汚れも沢山付いてしまいます。

それらの汚れが溜まって、汗や皮脂汚れが広範囲に見受けられる状態です。

After

モンクレールキッズダウン黒ずみクリーニング1 モンクレールキッズダウン黒ずみクリーニング モンクレールキッズダウン黒ずみクリーニング2 キレイナでウェットクリーニングと染み抜きを行いました。 皮脂汚れや汗じみもキレイに取れている事が分かります。さらに、ぺちゃんこになったダウンがボリューム感も復活し生地のハリも戻っていますね。 ダウンのクリーニングは頻繁に出す必要はありませんが、汚れが蓄積されると特殊処理などが必要になってくるので、シーズンオフで保管する前は必ずウェットクリーニングに出してお手入れす様にしましょう。

参考見積価格

  • ダウンコート(キッズサイズ):5000円
  • 特殊しみ抜き:4900円~
  • 合計:9900円~
クリーニングを依頼する

モンクレールのダウンジャケットの襟首の黒ずみクリーニング

キレイナに依頼されたモンクレールのダウンジャケットの襟首部分に付いた頑固な黒ずみ汚れのクリーニング例です。

Before

モンクレール襟の黒ずみクリーニング2 モンクレールのダウンジャケットですが、背中部分と比べると襟周りが汗や皮脂の蓄積によって、黒ずんでしまっているのがハッキリ分かると思います。。 クリーニングには出していたそうですが、ドライクリーニングのみでの対応と思われるため、黒ずみが残っているだけではなく、ダウンのボリュームや生地のハリも失われてしまっていました。

After

モン
クレール襟の黒ずみクリーニング キレイナでウェットクリーニングとシミ抜きを行った後です。

襟周りの黒ずみを重点的に、一つ一つ手作業で行うことによりモンクレール本来のボリュームや生地のハリやツヤ感が復活します。

参考見積価格

  • ダウンジャケット:7000円
  • 特殊しみ抜き:5000円~
  • 合計:12000円~
クリーニングを依頼する

モンクレールのダウンジャケット首周り黒ずみクリーニング

キレイナに依頼されたモンクレールのダウンジャケットです。首周りに黒ずみや皮脂汚れがビッシリ付いた状態になっています。

Before

モンクレール襟黒すみ染み抜きメンテ2 モンクレール襟黒すみ染み抜きメンテ3 モンクレールのダウンジャケットですが、首周りの黒ずみや皮脂汚れ、全体の汚れをクリーニングとシミ抜きでキレイにしてほしいというご依頼です。

特に首周りの汚れが酷く、元の色がわからないくらいに汚れが溜まった状態です。

After

モンクレール襟黒すみ染み抜きメンテ モンクレール襟黒すみ染み抜きメンテ1 先ずはウェットクリーニングで表面・内側・ダウンに付着した汚れを、もみ洗いで丁寧に落としていきます。 その後、襟周りを中心に黒ずんでいる箇所を、シミ抜きやブラッシングでキレイにしていきます。

最後に、ダウン本来のボリュームを戻すため、丁寧に乾燥をさせていきます。 写真で見ても違いがハッキリと分かるほど、キレイになっています。汚れが溜まり全体的に黒ずんだ状態でしたが、色もツヤも綺麗になりました。

参考見積価格

  • ダウンジャケット:7000円
  • 特殊しみ抜き:4500円~
  • 合計:11500円~
クリーニングを依頼する